ネメシス|ドラマ原作ネタバレやあらすじは?最終回の結末予想も紹介!

ネメシスドラマ原作ネタバレやあらすじは?最終回の結末予想も紹介!

 

広瀬すずさんと櫻井翔さんのW主演で話題沸騰中のドラマ『ネメシス』

ミステリードラマということで、原作ネタバレはあるのか気になるところ。

リアルタイムで展開を追うに越したことはないんですが、どうしてもネタバレって見たくなりますよね(笑)

この記事ではあらすじや最終回の結末予想まで含めてお届けします。

「ネメシス|ドラマ原作ネタバレやあらすじは?最終回の結末予想も紹介!」と題して、ネメシスのネタバレをチェックしていきましょう!

 

ネメシス|ドラマ原作ネタバレやあらすじは?


広瀬すずさんと櫻井翔さんのW主演からして話題性バツグンなドラマ『ネメシス』

ミステリードラマなので何も知らず楽しむのが一番ですが、ネタバレがついつい気になりますよね。

 

ネメシスのドラマ原作はある?

まずはネメシスの原作ネタバレから…。

といきたいところですが、ネメシスは完全オリジナル脚本のため実は原作がありません

ネタバレをこっそり楽しみたい人には残念ですが、その分結末が読めない楽しみがあると考えておくことにしましょう(笑)

 

ネメシスのドラマあらすじは?

原作のないオリジナルドラマなネメシスですが、あらすじが気になるところですね。

ネメシスのあらすじをざっくりまとめたものがコチラ。

ネメシスのあらすじ

不正の糾弾を擬人化したギリシャ神話の女神である『ネメシス』

そんな女神の名を冠した探偵事務所の名物スタッフは1人の探偵と1人の助手

 

広瀬すずが演じる、天才的な閃きを持ちながら向こう見ずな性格の助手・美神アンナ(みかみあんな)

櫻井翔が演じる、ポンコツな性格だが人望に厚い自称天才探偵・風真尚希(かざまなおき)

互いが互いを(主にアンナが風真を)サポートし合いながら、難事件へと挑む。

 

超大豪邸で起きた《磯子のドンファン殺人事件》。

数多くの目撃者がいながら“犯人がいない”《女子高怪奇殺人事件》。

目撃者も証拠も何も無い《天狗殺人事件》。

 

超難解なトリックが仕掛けられた事件に立ち向かうアンナと風真の真の目的は、突如として失踪したアンナの父を探す事

1つの事件を解決し、父に繋がるヒントを見つけ出そうとする度に、新たな謎が生まれてしまう。

そして、全ての謎を解く鍵は、闇に葬られた《20年前の“ある事件”》にある事を知る…。

 

“すべての事件が、最後の謎につながる。”

無関係なはずだった事件は連鎖し、驚愕の真実が浮かび上がる…。

 

あらすじだけでめちゃくちゃ面白そうじゃないですか?(笑)

ただの1話完結もののミステリーではなくて、「アンナの父を探す」という目的へと全ての事件が繋がるようです。

多数の伏線が散りばめられながら、考察が盛り上がるドラマになること間違いなしですね。

 

ネメシスのドラマ脚本家は誰?

原作のないネメシスですが、そうなるとドラマ脚本家は誰なのかも気になるところですね。

ネメシスのドラマ脚本家は映画監督の入江悠さんが担当しています(入江悠さんはネメシスの総監督も担当)。

 

代表作は『SRサイタマノラッパー』や『22年目の告白 -私が殺人犯です-』など。

特に『22年目の告白』はネメシスのように少しずつ謎が明かされながら終盤で一気にどんでん返しが起こるような展開が魅力で、2017年上半期の興行収入第1位にも輝きました。

そんな入江悠さんの脚本ということで、ネメシスのシナリオにも期待が持てそうですね。

ネメシス|最終回の結末予想

 

現時点ではまだあらすじ程度しか明かされていないネメシスですが、少ない情報を元に最終回の結末も少し予想してみました。

 

20年前の事件とは?

ネメシスの登場人物相関図によると、《20年前の“ある事件”》の関係者は4人。

美神始  :アンナの父親で大学教授
大和猛流 :始の同僚
神田水帆 :始の同僚
美馬芽衣子:関係性不明

 

この中で特にカギを握ってきそうなのが関係性の不明な美馬芽衣子という人物ですね。

恐らくこの美馬芽衣子が何らかの理由で死亡してしまったのが20年前の事件なのではないでしょうか。

 

アンナの父親と20年前の事件の関係は?

アンナは18歳という設定なので、アンナの父親である美神始は恐らく40代半ば頃の年齢。

20年前の事件の時点ではまだ大学教授ではなかった可能性も考えられます。

ネメシス20年前の事件関係者

美神始と同僚である大和猛流と神田水帆、そして美馬芽衣子の4人は大学教授を目指す仲間で、3人とのトラブルで死亡してしまったのではないでしょうか。

20年前の事件は「闇に葬られた」とされており、大学の実験の失敗など故意ではない理由を付けて、真相を隠蔽された可能性がありますね。

ところが実際には故意で殺害を犯した人物がいる(始の同僚のいずれか)といった事件なのではと思われます。

 

アンナの父親失踪の理由は?

アンナの父親である美神始の失踪理由についてですが、20年前の事件の予想から考えると

A.20年前の事件の真犯人に拉致されている

B.20年前の事件の真犯人に殺されている

 

のいずれかなのではと予想しています。

恐らくアンナの父親が「20年前の事件の真相を知ってしまった」か「20年前の事件の真相を告発しようとした」ことが真犯人に目を付けられた理由ではないかなと。

「アンナの父親は生きていて、20年前の事件の真犯人を突き止めてアンナの父親も助け出す」というのが最終回の結末…というのはまあベタな気がしますね(笑)

 

20年前の事件とそれぞれの事件との関係は?

アンナと風真が解決していく1つ1つの事件と20年前の事件がどう繋がっていくのかですが…。

すみません、現時点だとちょっと情報が少なすぎて見当がつかないです(笑)

無関係なはずだった事件は連鎖し、驚愕の真実が浮かび上がる…

という展開になっているとのこと。

事件の関係者は本当はアンナの父親含めた4人以外にも存在していて、1つ1つの事件の登場人物が何かしらの形で関わっていたのかもしれませんね。

まとめ

 

ということで、ドラマ『ネメシス』の原作ネタバレやあらすじ、最終回の結末予想といった情報をお届けしました。

原作が存在しないネメシスなので結末のネタバレはありませんが、その分『あなたの番です』のように考察がはかどるドラマになりそうですね。

最終回の結末予想についても、ストーリーの展開が進んできたら改めて更新していく予定です。

ドラマ・ネメシスのキャスト

ネメシス|ドラマキャスト相関図一覧で全員紹介!年齢順のまとめも

2021.04.21
ネメシス放送はいつからで全何話?最終話はいつ?

ネメシス|ドラマ放送日はいつからで最終話はいつ?全何話かも紹介!

2021.02.22